里山ごはん

【東京里山ごはん】見た目も春気分!皆で楽しめるピザづくり #22春野菜のピザ&新キャベツのスープ

東京里山ごはん200521

本日の献立

・春野菜のピザ(そら豆、スナップエンドウ、ステックセニョール、ピーマン、トマト、夏みかん、イタリアンソーセージ)

・春キャベツと新玉ねぎのスープ

・イチゴとバナナのヨーグルト

東京里山ごはん200521春野菜のピザと新キャベツのスープ

 

各メニューの紹介

春野菜を使った花のピザ

Instagramの他の方の投稿で、ピザのトッピングで花を作っているものを見たのですが、おもしろそうでしたのでチャレンジしてみました。

東京里山ごはん200521

赤い花をミニトマトで、黄色い花を夏みかんで作ってみました。土はイタリアンソーセージを一つ一つ半分に切り、断面を下にして安定性を高めて並べています(窯投入時に崩れないよう)。

クキにはスティックセニョールという、ブロッコリーをベースに掛け合わせ作られた野菜を使用。

その他、旬の有機野菜、スナップエンドウと、そら豆、そしてピーマンを使い葉っぱを表現してみましたが、どうでしょう?(^^)。

【里山の手しごと】魅力満点!ゆっくりとした時間を楽しむための里山ライフの必需品 #2 石窯(ピザ窯)をつくる農園にいらっしゃった方の中には、ご自身で石窯を作る際の参考にしたいということで、窯を見に来る方も、ありがたいことに沢山いらっしゃいます。...

 

モッッツァレラで美味しさUP

最近ピザ体験では、ブロックのモッツァレラを使用していますが、大人数でのイベントでは、結構便利です(^^)。

ビザの味もクリーミーさが増し、何よりトロ〜っと伸びる感じが美味しそう感をさらに演出しますね。イベントでピザをやる方とかは、こういったものもお試しいかがでしょう(^o^)。

「東京里山ごはん」とは?

NPO法人プラナスで施設利用者向けにつくるごはんを私たちは「里山ごはん」と呼んでいます。

美味しいことはもちろん、自分たちを含め身近な人たちが育てた旬の素材を使うことで、安全安心で、何より「生きている実感」を感じられる食事を提供し、里山で過ごす時間が、それぞれの豊かな生活の支えになればという思いが込められています。

この「里山ごはん」、施設利用者や職員の昼食としてつくっているものですが、その他のご希望される方へも、一食1,000円(税込)でご用意させていただいております。

施設の昼食としてお作りするものですので、①メニューは日替わりで1パターンのみ、②12時半にお食事を提供、③前日午前中までの完全予約制、わではございますが、それでもご希望いただける方は、「お問い合わせ」よりご連絡いただければと思います。

【東京里山ごはん】シルクメロンピザ&フレッシュハーブのカップサラダ 2020/07/14本日の献立 〈石窯ピザ4種〉 ・トマトとバジルとベーコンのピザ ・レッドアーリーピクルスのピザ ・ジャガイモのジェノ...

※ 記載している内容は投稿時のものです。随時修正を加えてはおりますが、現状と内容が異なる場合もございますので、御了承ください。

ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。