里山ごはん

【東京里山ごはん】旬の素材と山菜の美味しさをシンプルにいただく #15筍と椎茸の春巻きと春野菜のナムル

東京里山ごはん

本日の献立

・とれたて筍と椎茸の春巻き

・小松菜とわらびのナムル

・人参のラペ

・雑穀米

・トマトとニラと卵の中華炒め

・椎茸と長ネギのスープ

・自家製漬け物

・甘夏のジュレ

 

筍と椎茸の春巻き&春雨のスープ

 

各メニューの紹介

筍と椎茸の春巻き

春巻きとは、春のものを包むから春巻きと言うらしいです。その言葉通り、季節のとれたての筍と、美味しくて連日使わせていただいている多摩草むらの会さんの椎茸を春巻きにしました。

筍はアクを抜いておき、細切りにし、ごま油と生姜で炒めます。細かく切った豚肉を足し、肉に火が通ったら、スライスした椎茸を加えていきます。

鶏ガラスープのもとと自家製醤油で味を整えたら、水溶き片栗粉でとろみを出し、春巻きの具が完成。

これを春巻きの皮でくるくると巻き、揚げれば、パリパリの皮と旨味たっぷりの中身が相性抜群、筍と椎茸の春巻きが出来上がりです。

【東京里山ごはん】ゴーヤのファルシ&紫キャベツの生春巻き揚げ 2020/07/02本日の献立 ・ゴーヤのファルシ ・紫キャベツの生春巻き揚げ ・醤油麹漬け卵 ・揚げ茄子 ・野菜のピクルス ...

 

春野菜のナムル

春野菜のナムルには、農園に自生しているワラビと小松菜を使っています。

特に、今が旬のワラビの美味しい食べ方としてナムルはとてもオススメです。

東京里山ごはん200529-4

ワラビは前日のうちに重曹でアクを抜いておくと良いです。柔らかい部分を中心に、食べやすい大きさに切ったら、おろしニンニク、自家製醤油、白ごま、ごま油で味を整えれば完成。

ワラビの美味しさをシンプルに楽しめます。本当に美味しいので、是非お試しください(^^)。

東京里山ごはん200420
【東京里山ごはん】季節の食材を活かして作る和食プレート #20鰤の煮付けとワラビの白和え本日の献立 ・鰤の煮付け ・もち麦ごはん ・出汁巻卵 ・小松菜のおひたしと有機ラディッシュ ・ワラビの白和え ...

 

ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。