里山ごはん

お弁当に入れたくなる贅沢な旬のおかず #257ピーマンと鶏肉の塩炒め&茄子の生姜焼き【里山ごはん】

本日はボリュームがありながらもさっぱりと食べられる鶏肉の炒めものをメインに夏らしい野菜を様々揃えたお弁当にしました。色とりどりの食材が入り、お弁当もキレイに仕上ります。

素材提供:天野様、バンブービレッジ様、大谷里山農園様

いつもありがとうございます!

本日のお弁当の献立

・ひじきと人参の炊き込みご飯

・ピーマンと鶏肉の塩炒め

・茄子の生姜焼き

・ゴーヤの天ぷら

・人参の素揚げ

・ミニトマトのバジル和え

・薄切りきゅうりのポン酢胡麻和え

・自家製漬物

・大根と油揚げの味噌汁

・自家製梅ソーダ

・フルーツ豆乳杏仁豆腐

 

ピーマンと鶏肉の塩炒め&茄子の生姜焼き

 

各メニューの紹介

ピーマンと鶏肉の塩炒め

バンブービレッジさんが自然栽培で育てるピーマンと鶏肉を合わせ、ボリュームがしっかりとありながらも、さっぱりとした塩炒めにしました。

暑い日にもさらっと食べられるので、食欲落ちる時にも作りたくなる一品です。

ピーマンは洗って大きめにスライスし、鶏もも肉は塩胡椒を振り、下味をつけておきます。

フライパンにオリーブオリーブをひき、鶏肉をこんがりと焼き、火が通ったらピーマンを入れます。

仕上げに相模原産のニンニクを使ったガーリックオイル“我力”をかけていただきます。

さっぱりと仕上がる塩炒めに、程よく感じるニンニクの風味が、より食欲を増してくれ、ご飯も進む一品となります。味付けシンプルで、簡単に作れるのも嬉しいポイントです。

バンブービレッジさんのピーマンは、特有のほろ苦い風味がしっかりとありながらもパリッとみずみずしく、嫌味なく食べやすい美味しいピーマンでした(^o^)。ごちそうさまです。

トロける“ヘビナス”を美味しくいただく #85鶏肉と夏野菜の塩炒め&トマトの豆乳味噌汁【東京里山ごはん】本日の献立 ・鶏肉と夏野菜の塩炒め (鶏肉 茄子 ピーマン 玉ねぎ) ・オクラのおかかマヨ醤油 ・きゅうりとミョウガと人...

 

茄子の生姜焼き

茄子と生姜、そして醤油、この組み合わせはやっぱり美味しいですね。美味しい茄子こそシンプルに美味しくいただきたい。本日は、この旬の茄子を、生姜焼きにしていただきます。

茄子は三等分に切ってから半分に切り、水にさらします。

フライパンにオリーブをひき、水切りをした茄子を入れて、中弱火でじっくり焼き、片面が焼けたら蓋をして蒸し焼きにします。

すりおろし生姜を入れ、自家製醤油を回しかければ完成。

フワッと焼き上がった茄子の美味しすぎる味は、本当にこの季節のあり難みを感じさせてくれます。旨味の濃い自家製の醤油でいただく一品はシンプルですが、贅沢。心地よい生姜の香りも、お弁当にピッタリです(^^)。

美味しい秋ナス使う定番中華料理 #101茄子入り酢豚&冬瓜の卵スープ【東京里山ごはん】本日の献立 ・茄子入り酢豚 ・春雨サラダ ・小松菜のナムル ・自家製漬け物 ・冬瓜と干し海老の卵スープ ...

 

「里山ごはん」について

里山ごはんとは?

NPO法人プラナスで施設利用者向けにつくるごはんを私たちは「里山ごはん」と呼んでいます。

美味しいことはもちろん、自分たちを含め身近な人たちが育てた旬の素材を使うことで、安全安心で、何より「生きている実感」を感じられる食事を提供し、里山で過ごす時間が、それぞれの豊かな生活の支えになればという思いが込められています。

甘辛ダレと揚げ鶏肉が美味過ぎる… #139ヤンニョムチキン&里芋の韓国風スープ【東京里山ごはん】本日の献立 ・ヤンニョムチキン ・春巻き ・小松菜ともやしのナムル ・大根の煮物 ・紅芯大根の酢漬け ・...

この「里山ごはん」、施設利用者や職員の昼食としてつくっているものですが、その他のご希望される方へのご用意もさせていただいております。気になる方は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

お問い合わせ現在「里山ごはん」のご用意は不定期で行わせていただいています。お手数ですが、ご予約・お問い合わせは下記までお願いいたします。食材提供の方...

 

素材提供のおねがい

里山ごはんでは、福祉施設での食事提供を通して、関係する様々な方へのよりよい食生活の支えを目的とし、食材の提供を募集しております。

皆さまからいただいた食材は、里山ごはんの素材として活用させていただいた上で、当サイト及び運営しているSNSにて紹介させていただきます。また希望される方には、専門のメンバーが作るレシピの詳細、撮影した写真をお渡しいたします。

余った食材をお持ちの方、お作りになられている食材の活用方法を検討されている方など、私たちの趣旨をご理解いただき素材をご提供いただける方がいらっしゃいましたら幸いです。

食材提供のご連絡は、当サイトのお問い合わせよりお受けいたします。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ現在「里山ごはん」のご用意は不定期で行わせていただいています。お手数ですが、ご予約・お問い合わせは下記までお願いいたします。食材提供の方...
ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。