里山ごはん

【東京里山ごはん】旬にこそ食べたい筍と野蕗の絶品レシピ #12山菜の煮物&鶏唐揚のネギソース

東京里山ごはん200507-1

本日の献立

・筍とわらびの炊き込みご飯

・椎茸と玉ねぎと油揚げの味噌汁

・鶏唐揚とオニオンフライのねぎソースがけ

・筍と野蕗の煮物

・自家製柿酢と醤油の漬け物

・洋梨のゼリー

 

東京里山ごはん200507-1鶏唐揚のネギソースと山菜の煮物

 

各メニューの紹介

筍と野蕗の煮物

今季初の蕗(フキ)です。農園内に沢山生えていますが、食べ頃を迎えるまで、まだかまだかと待ち遠しかったのですが、ようやく美味しそうなくらいまで大きくなりました(^o^)。

そんなことを言いながらも、実はここのところ暖かい日が続いたせいか、結構な急成長をみせ大きくなってしまったので、スジを取り、食べやすくしてからいただきます。

葉っぱを取り除いた蕗は、適当な長さに切り、塩で板ずりをしてから茹で、アクをとります。

同じく旬である筍とともに、かつお出汁、自家製醤油、そしてみりんで煮ました。添えてあるのはワラビの若葉です。

東京里山ごはん200507-3

山の恵のいい香りをしっかりと楽しめます。滲み出る出汁の風味とともに、味もしっかりと感じられ、本当に美味しい。この時期には絶対に味わっておきたい一品です。

東京里山ごはん200422
【東京里山ごはん】春ならではの食材“柿の葉”を天ぷらに! #1地粉うどんと山菜の天ぷら本日の献立 ・冷たい地粉うどん ・山菜の天ぷら(筍、原木椎茸、よもぎ、柿の葉、こごみ) ・薬味(ノビルの葉、ミョウガ) ・セミノ...

 

オニオンフライとネギソース

自家製柿酢でつくる漬物の漬け汁が、酸っぱさとともにまろやかさも兼ね備えていて、またちょうど漬物用に甘酸っぱく仕上げた味付けが、揚げ物のソースに適しています。

細かく切ったネギを混ぜ合わせることで、中華風のネギソースにして見ましたが、この甘酢ダレが想像以上に、揚げ物に良く合いました。

特に、今が旬の甘さたっぷりの新玉ねぎ。農園で収穫させていただいたものですが、これと合わせると抜群に美味しいです(^^)。

東京里山ごはん200507-4

サクサクの衣の中からは、火が通りトロッと甘みあふれる玉ねぎが。これにタレがかかったときの美味しさといったら、もうとんでもないです(^^)。

東京里山ごはん200507-2

唐揚げとネギソースも美味しいですね。ジューシーなお肉と、それを包む衣には甘酢ダレが馴染んでいると、同時にジュワッと美味しさが噴き出します(^o^)。美味しいー。

【東京里山ごはん】鱈の唐揚げ&夏野菜と厚揚げの甘酢あんかけ 2020/08/04本日の献立 ・鱈の唐揚げ ハーブ添え ・夏野菜と厚揚げの甘酢あんかけ(ピーマン 玉ねぎ 人参 もやし しめじ) ・パプリカ...

 

ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。