里山ごはん

肉の旨味をギュッと詰め込む #259蒸し南瓜の中華風肉詰め&もやしと胡瓜のバジルナムル【里山ごはん】

本日は挽き肉をギュッと詰め込んだ“南瓜の肉詰め”をメインに中華風のメニューをいくつか用意してみました。香り豊かな各おかずに食欲も進み、夏の疲れも吹き飛びます(^^)。

素材提供:天野様、大谷里山農園様、佐藤商店様

いつもありがとうございます!

本日のお弁当の献立

・蒸しかぼちゃの中華風肉詰め

・焼き餃子

・焼きシュウマイ

・豚肉と空芯菜の炒めもの

・もやしと胡瓜のバジルナムル

・トマトと卵の中華炒め

・大根キムチ

・豆苗と卵の中華スープ

・マンゴープリン

・自家製梅ソーダ

 

蒸しかぼちゃの中華風肉詰め&もやしときゅうりのバジルナムル

 

各メニューの紹介

蒸しかぼちゃの中華風肉詰め

今が旬の小ぶりな南瓜を、カパッと中身をくり抜いて、中華風の肉だねをギュッと詰め込みました。

和食や洋食のイメージが強いですが、中華とも相性抜群。ボリュームもあって、お弁当にもよく合う一品です。

小さいかぼちゃは、横半分に切り、種を取ります。

ボウルには、豚ひき肉、みじん切りにした玉ねぎ、ニラ、キャベツを入れ、塩胡椒、ごま油、すりおろしニンニク、すりおろし生姜、自家製醤油、片栗粉を入れてよく混ぜます。

切ったかぼちゃの中に肉を詰め、蒸し器で15分ほど中火で蒸し、4等分に切り分けてお弁当に盛り付けます。

ホクッとした南瓜はジューシーな肉汁を吸い込み、一段と美味しさを増します。しっかりとついた中華風ならではの味つけが、ご飯のおかずとしてもちょうど良く、食べやすいうえ誰もが満足の一品です(^^)。

町田産無添加ドレッシングで蒸し野菜を #190蓮根の肉詰め&赤大根と紫人参の蒸しサラダ【里山ごはん】素材提供:ドレッシングシスターズ様、まちだシルク農園様、松浦様、佐藤商店様 いつもありがとうございます! https://w...

 

もやしと胡瓜のバジルナムル

農園で作っているバジルペーストは、バンブービレッジさんの無農薬ニンニクのクセになる風味と、程よい塩味が特徴。食べやすいサイズにした野菜と和えることで、バジル風味のナムルを簡単に作ることができます。

本日は茹でたもやしと胡瓜を合わせて、中華風のお弁当にもピッタリのナムルを、ボリュームあるおかずに添えたいと思います。

【里山の手しごと】料理の幅広がる!香り豊かなオーガニック素材を新鮮なまま瓶に #4バジルペーストを作るバジルペースト 馴染み深いハーブ“バジル” 甘く、フレッシュな香りのバジルは、野菜や肉、魚などを使ったさまざまな料理に使用され、とて...

もやしは鍋でさっと茹でざるにあげます。きゅうりは千切りスライサーで千切りにします。

ボウルに茹でたもやし、千切りきゅうりを入れて、自家製バジルソースを回してかけ、塩胡椒で味を整えれば完成。

食べやすくオススメ高タンパクの一品 #247豆腐と鶏挽肉の葱つくね&隠元豆のバジルサラダ【里山ごはん】本日は鶏むね肉と豆腐を使ったつくねをメインにした、ヘルシーですがボリュームたっぷりの和食弁当。無農薬の採れたてバジルを使ったサラダからは...

 

「里山ごはん」について

里山ごはんとは?

NPO法人プラナスで施設利用者向けにつくるごはんを私たちは「里山ごはん」と呼んでいます。

美味しいことはもちろん、自分たちを含め身近な人たちが育てた旬の素材を使うことで、安全安心で、何より「生きている実感」を感じられる食事を提供し、里山で過ごす時間が、それぞれの豊かな生活の支えになればという思いが込められています。

クセになる和風お弁当メニュー #254じゃが芋の胡麻風味煮物&バターナッツのごま塩和え【里山ごはん】本日は、開発途上国の食の支援を行う“TableForTwo中央大学”さん協力のもと、ヴィーガン仕様のお弁当を用意しています。 月に...

この「里山ごはん」、施設利用者や職員の昼食としてつくっているものですが、その他のご希望される方へのご用意もさせていただいております。気になる方は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

お問い合わせ現在「里山ごはん」のご用意は不定期で行わせていただいています。お手数ですが、ご予約・お問い合わせは下記までお願いいたします。食材提供の方...

 

素材提供のおねがい

里山ごはんでは、福祉施設での食事提供を通して、関係する様々な方へのよりよい食生活の支えを目的とし、食材の提供を募集しております。

皆さまからいただいた食材は、里山ごはんの素材として活用させていただいた上で、当サイト及び運営しているSNSにて紹介させていただきます。また希望される方には、専門のメンバーが作るレシピの詳細、撮影した写真をお渡しいたします。

余った食材をお持ちの方、お作りになられている食材の活用方法を検討されている方など、私たちの趣旨をご理解いただき素材をご提供いただける方がいらっしゃいましたら幸いです。

食材提供のご連絡は、当サイトのお問い合わせよりお受けいたします。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ現在「里山ごはん」のご用意は不定期で行わせていただいています。お手数ですが、ご予約・お問い合わせは下記までお願いいたします。食材提供の方...
ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。