里山ごはん

春の行事にピッタリ!旬を詰め込む豪華弁当 #210お赤飯 筍の天ぷら 自家製醤油の唐揚げ【里山ごはん】

本日(4月1日)、私たちプラナスクリエイティブセンターに新たな利用者が入る入所式が開催されました。お馴染みの“里山ごはん”も春らしく、また少し豪華におかずを揃えたメニューにしてみました。

大人気の鶏の唐揚げに加えて、来賓の方にも自分たちで作った食材を食べていただこうと、自家製のものをたくさん盛り込んだ色鮮やかなお弁当となりました。

サクっと肉汁包む美味しい唐揚をつくる #64若鶏の唐揚げ&チャービルのポテトサラダ【東京里山ごはん】本日の献立 ・若鶏の唐揚げ ・ハーブの磯部揚げ(パセリ、チャービル) ・チャービルのポテトサラダ ・自家製漬物 ...

素材提供:佐藤商店様、まちだシルク農園様、大谷里山農園様、バンブービレッジ様

いつもありがとうございます!

お弁当の献立

・お赤飯

・自家製醤油の鶏唐揚げ

・大谷里山農園産筍の天ぷら

・フライドポテト

・大豆と紅芯大根の切り干しサラダ

・のらぼう菜のおひたし

・お煮しめ

・花豆煮

・自家製きゅうりのぬか漬け

・紅芯大根の甘酢漬け

・切り干し人参とじゃがいもの味噌汁

・いちごケーキ

 

春のイベント弁当(お赤飯、鶏の唐揚げ、筍の天ぷら)

 

各メニューの紹介

お赤飯

日本のお祝い事には欠かせないのが、この“お赤飯”です。茹で汁に豆の色が染み出て、それを吸ったご飯が紅色に染まる、まさにハレの日らしい、お馴染みのメニューです。

もち米に“ささげ(大角豆)”を混ぜて作る赤飯。昔は小豆が使われていましたが(今でも地域によっては小豆が使われる)、皮が厚く、火を通しても破れにくいささげが使われるようになりました。

通常蒸し上げて作るものですが、炊飯器を使うことでこのお赤飯を簡単に美味しく仕上げます(^^)。

もち米6合は洗って30分程置きます。

ささげは洗って小鍋に入れ、沸騰させたら、アクを取るため一度茹でこぼし、再度、小鍋に水とささげを入れたら、7分程煮たら、煮汁と豆をわけておきます。

炊飯器にセットし、6合より少なめにささげの煮汁を入れ、塩を小2ほど加えて、よく混ぜたら、豆を上に乗せて炊きます。

炊き上がったら、底からよくまぜ、お弁当に盛り付けて、胡麻塩を振っていただきます。

蒸し器で作るよりもずっと簡単に出来上がりますが、違いが分からないほど、もっちりと美味しいお赤飯に出来上がります。

この赤い飯が入ることで、お弁当もぐっとお祝い感が出ますので、おめでたい日には是非とも試していただきたいメニューです(^o^)。

豆たくさん!2月3日は大豆の日 #172大豆の炊き込みご飯&切り干し紅芯大根の煮物【東京里山ごはん】素材提供:れもねゑど様、まちだシルク農園様 いつもありがとうございます! https://lemonade.tokyo/ ...

 

筍の天ぷら

いよいよ筍の季節となりました。この時期の筍は柔らかくて本当に美味しく、待ち望んでいた方も多のではないでしょうか。

土に先が姿を表したばかりの筍は、そのまま食べても美味しいもので、根元まですっきりとした美味しさが詰まっています。

本日はこの筍を、美味しさそのままいただける“天ぷら”にします。

掘りたての筍は、皮をむいて半分に切り、穂先の部分はくし切りに、下の部分はいちょう切りにします。

天ぷら粉を溶いた液にくぐらせて、からりと揚げるだけ。軽く塩を振っていただきます。

新鮮なため、アク抜きも必要ありません。ほんのりと感じる甘さ、柔らかいながらも感じるしっかりとした食感は、旬のものだからこその美味しさです。

柔らかい穂先も、味わいしっかりとした根元もどちらもとても美味しくいただけます。引き続き筍料理を用意していきますので、筍好きの方はお楽しみに(^^)

東京里山ごはん200421
【東京里山ごはん】旬のタケノコを丸ごと全部美味しく使います #19筍と菜の花のパスタとスティックフライ本日の献立 ・筍と菜の花と桜えびのパスタ ・バターナッツのポタージュ ・大豆とゆで卵のサラダ ・筍と牛蒡とジャガイモ...

 

切り干し人参とじゃがいもの味噌汁

先月まで作っていました切り干し大根が大変好評でしたので、今月からは切り干し人参を作っています。甘さたっぷりのバンブービレッジさんの人参も、干すことでさらに旨味が凝縮されます。

プラナスに通う利用者も取り組みやすい工程ばかりなので、今季の人参がある限り作っていきたいと思います。

鍋に水と昆布出汁をいれ、自家製切り干し人参をひとつかみ、4等分に切ったじゃがいもと、玉ねぎのスライスを入れて、じゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。

自家製味噌で味を整え、仕上げに斜め切りにした、長ネギを加えたら完成。

白い葱と玉ねぎの中に、オレンジ色の切り干し人参が浮かびます。いつものお味噌汁に簡単に一色加えられる切り干し人参がとても便利でした。人参の甘みは味噌汁の中でもしっかりと感じられます。

この切り干し人参を使ったレシピも今後色々と試してみようと思いますので、気になる方は今後の記事もチェックしていただければと思います(^o^)。

みんな大好き定番おかずといえばコレ #62豚肉の生姜焼き&麦味噌汁【東京里山ごはん】本日の献立 ・豚肉の生姜焼き ・ブロッコリーと人参のサラダ マスタードドレッシング (ブロッコリー 人参 レッドアーリー きゅ...

 

イベント用お弁当もご用意

里山の自然たっぷりのイベント用のお弁当もご用意できます。ご要望に合わせて様々なお弁当をお作りさせていただき、少しでも里山の魅力を皆さまに楽しんでいただければと思います。

町田、多摩周辺で、イベントのお弁当のご準備にお悩みの際は、是非「里山ごはん」のご活用をご検討ください。ご注文、ご相談はお問い合わせよりお承りしております。

お問い合わせお問い合わせは下記までお願いいたします。 daisuke.takai55@gmail.com 里山ごはんのご予約はこちら...

 

「里山ごはん」とは?

NPO法人プラナスで施設利用者向けにつくるごはんを私たちは「里山ごはん」と呼んでいます。

美味しいことはもちろん、自分たちを含め身近な人たちが育てた旬の素材を使うことで、安全安心で、何より「生きている実感」を感じられる食事を提供し、里山で過ごす時間が、それぞれの豊かな生活の支えになればという思いが込められています。

この「里山ごはん」、施設利用者や職員の昼食としてつくっているものですが、その他のご希望される方へも、一食1,000円(税込)でご用意させていただいております。

施設の昼食としてお作りするものですので、①メニューは日替わりで1パターンのみ、②12時半にお食事を提供、③前日午前中までの完全予約制、ではございますが、それでもご希望いただける方は、「お問い合わせ」よりご連絡いただければと思います。

季節感満載!イベント用仕出し弁当ご用意しました #189ローストポーク&金目鯛の煮付け【里山ごはん】某大学の修士論文発表会後のディナータイム用お弁当としてご注文いただきました。春を感じる和食ベースのお弁当にしています。 お弁当の献立 ...

※ 記載している内容は投稿時のものです。随時修正を加えてはおりますが、現状と内容が異なる場合もございますので、御了承ください。

ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。