里山ごはん

【東京里山ごはん】3種類のピザとロメインレタスのカップサラダ 2020/07/20

本日の献立

・レッドアーリピクルスのピザ

・じゃがいものジェノベーゼピザ

・ロメインレタスとひよこ豆のカップサラダ
(ひよこ豆 ミニトマト 人参 紫キャベツ きゅうり ロメインレタス フライドオニオン)

・ビシソワーズ
(冷たいじゃがいものスープ)

・メロンとゴルゴンゾーラのハチミツピザ

・まちだシルクメロン

 

じゃがいものジェノベーゼピザとレッドアーリーピクルスのピザ

 

シルクメロンピザ&ロメインレタスとひよこ豆のカップサラダ

 

各メニューの紹介

3種の石窯ピザ

先日の“ヒルナンデス!”の放映に伴い、石窯ピザを食べてみたいというお声をたくさんいただきまきたので、本日の昼食はピザ作り体験の形で準備させていただきました。

【テレビ放映予定】日本テレビ系列『ヒルナンデス!』にてシルクメロンピザが紹介“メロンピザ”ついにTVに! つい先日全ての収録が終わりましたが、7/16のヒルナンデス!にて、30分ほど町田の特産である“まちだシル...

石窯の温度は500度以上。久しぶりの猛暑の中のピザ焼きは流石に結構な体力が奪われます…。

ただ、窯の温度は寒い日とは一転して上げやすいですね。ピザもどんどん焼き上げることができます(^^)。

本日も大谷里山農園定番の、レッドアーリピクルスのピザ、じゃがいものジェノベーゼピザ、そしてまちだシルクメロンのピザ。

どのピザもオススメです。気になる方は是非「大谷里山農園のピザづくり体験」にご予約お申込みください(^o^)。

【東京里山ごはん】シルクメロンピザ&フレッシュハーブのカップサラダ 2020/07/14本日の献立 〈石窯ピザ4種〉 ・トマトとバジルとベーコンのピザ ・レッドアーリーピクルスのピザ ・ジャガイモのジェノ...

 

ビシソワーズレシピ

ヴィシー風冷製スープの意味を持つビシソワーズ。ヴィシーはフランスの地名ですが、作ったシェフの実家で、暑い日にはスープに冷たい牛乳を入れていたことから生まれたスープだそうです。今日みたいに暑い日にはもってこいです。

バンブービレッジさんの有機玉ねぎ、そして有機じゃがいもがたくさんありますので、ふんだんに使用して野菜の旨味たっぷりのスープに仕上げます。

玉ねぎはスライス、じゃがいもは5㎜の薄切りにし、厚手の鍋にバターをひき、玉ねぎとじゃがいもを透き通るぐらい炒めていきます。

炒まったら、水とコンソメを入れ、野菜が柔らかくなるまで煮、水と同量の牛乳を加えていきます。

火から下ろしたら、鍋を氷水で冷やし、パセリのみじん切りを乗せて完成。

ピザ焼きで熱くなった身体も冷ましてくれるようなスープの冷たさ、ありがたいです。味の濃いじゃがいもてすが、その美味しさをそのままいただけるスープになりました。

 

ロメインレタスのカップサラダ

一般的なレタスよりもシャキシャキした食感が特徴のロメインレタス。“ロメイン”とはローマの意味ですが、ローマ時代から食べられているレタスとも言われています。

立体的に盛り付けるカップサラダには、このロメインレタスの肉質がとても活きてきます。一緒に食べるひよこ豆との食感のバランスも良いですね(^^)。

それぞれの食感を楽しんでいただけるように、ロメインレタスは小さめにちぎり、人参はピーラーでリボン状にします。

きゅうりは乱切り、ひよこ豆はマリネ液につけておきます。ミニトマトは4つ切り、紫キャベツはスライサーでスライス。

カップに下から、ひよこ豆、ミニトマト、人参、紫キャベツ、きゅうり、フライドオニオン、最後にロメインレタスの順に乗せれば出来上がり。

カップに盛り付けることで、色鮮やかな層の積み重ねが外からも見え、見た目も楽しめるサラダ。フレンチドレッシングをかけていただきます。

 

ABOUT ME
高井 大輔
横浜市出身、東京都町田市在住。 学生時代に“大学ボランティアセンター”づくりを目指し活動し、卒業後そのままセンターの職員に。大学周辺に福祉施設が不足していることを知り、大学を退職。障害福祉を扱う会社とNPOを設立。現在、施設運営を行いながら、「自ら生きる」をテーマとした生活づくりを実践中。